ランディング風ページを検証してみました。

前回サクッと作ったランディング風ページの記事を書いたのですが、訪問してくださる方がどんな行動をされるのかな。。。ということで前回の記事の中にもありますが、約1か月くらいの期間の検証をしてみました。

サクッと作るでは甘かった?

結果から言いますとGoogleアドワーズに広告を(月7,000くらいの少額です。)出してみて途中からランディング風ページに直接リンクを貼ってみていたのですが、驚異の数字を叩き出してしまったというのが正直な結果です。

kaiseki_ip

ページビューは公には勘弁してもらうとして。。。直帰率が大変なことになってしまいました。

まぁ、1時間くらいで作ったページですから仕方がないのですが・・・と言っても世の中厳しいですねほんと。。このページが全体の直帰率を引っ張るリーダー的な存在になってます!汗 折角来てもらったのだからせめてサイトの中を少しでも回遊してもらいたい!

ということで、とりあえずの作戦を実行してみます。

奥の手はコレ!

現在Goodleafでは二つのキャンペーンを行っています!

はいこれが奥の手です!エサですね!言い方がとても悪いのでエサではなくお得な情報を掲載してみたらどうなのか??という検証を行ってみたいと思います。

前回のレイアウトがこちらなんですが

lp_frame

今回は、キャッチとメッセージの下のプライス表示のあたりにキャンペーンのご案内をガツンと入れ込んでみたいと思います!

lp_framenew02

セールやキャンペーンに人々が弱いのは世の常です!

しっかりとフリー画像の可愛い女の子を使わせていただきました!笑 この子が何人呼び込んでくれるのか楽しみです!

(本当の奥の手はこれですかね・・・)

ということで、UI云々ではなく価格やお得な情報で引き寄せる手法になってますが、キャンペーン情報の記事にしっかりとサイトトップへのボタンを入れ込んでもうすこし様子を見てみたいと思います!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す