PC詳しくない方も安心!フォトショなしで画像サイズを変更できるアプリ

こんにちは!

ちょと前にWordpressの使えるプラグインの紹介をしたのですが、今回は使えるプラグイン紹介ではなく、wordpressなどでサイトを運営されている方に耳寄りなアプリをご紹介します!

知っている方もたくさんいるのかなぁとは思いますが、PCに詳しくなかったり、フォトショップなど画像加工ソフトなどを使っていない方向けにご紹介します!

 

iphoneに保存してある画像のサイズをリサイズしてくれるアプリ

 

bacchiri_thum1000

 

ばっちりサイズ2

このアプリを使えばPhotoshopなど画像編集ソフトを使っていない・持っていなくてもwordpressなどサイト内の画像サイズを揃えることが出来ます。
横並びの画像や、Photoギャラリーの画像、ライトボックス表示などの際に大きさがまちまちになりません。

特にワードプレスや自身で更新できるCMSなどをお使いの方などとても使えるアプリだと思います。

自分の周りでも結構困っている方がいますので使って頂けたらと思います。

 

 

それでは使い方

今回は自分がiphoneユーザーということで、iphone版です。(残念ながらアンドロイド版で同じアプリは出ていないそうです。。。)

まず、ご自分のiphoneにアプリをダウンロードしましょう。

ダウンロードはこちら

 

ダウンロードしたらバッチリサイズ2のアイコンをタップしてアプリを起動してください。

すると画像のようにアルバムが開きます。

iphoneにあるアルバムの中からリサイズしたい画像が入ったアルバムを選択します。

今回は、カメラロールを指定。

bacchiri2_01

アルバムをタップするとアルバム内の画像の一覧画面が開きますので、画像の青枠の部分の960と書いてるところをタップします。

このあと設定しますが、そこで設定した情報はここに記載してあるw960と50という表記で確認できるで覚えておきましょう!

bacchiri2_05

タップすると、リサイズ一覧という画面が開きます。

そこで今回は960に統一したいと思うので、W:960というところの右端のiマークのところをタップします。

bacchiri2_02

すると、画像のような強制と書いてある設定画面が開きますので幅にチェックを入れて960となっているのを確認してください。

960となっていなければ入力します。

高さにはチェックを入れず ピクセル数も空白で大丈夫です。

そのあと、少し下にある調整つまみをドラッグしてJPEGの品質を調整してください。

今回は実際の画像から50%ダウンさせていますが、画像の劣化は気になりませんでした。こちらはお好みで調整してください。

数値を小さくすると、画像のサイズは小さくなりますので、サイトの表示速度など考慮しながら調整してください。

設定し終わったら右上の完了で戻ります。

bacchiri2_06

2つ前の画像の画面に戻りますので、上部の(先ほど覚えておいてくださいと記載した情報)数値が設定した数値になって入ればOKです!

数値を確認したらリサイズしたい画像を開いているアルバムの中から選んでチェックしていきます。

bacchiri2_07-1

チェックしたら、右上の共有アイコンを押します。ウィンドウが開久野でカメラロールを押すとチェックした画像がリサイズされてカメラロールに保存されます。元のサイズを残しておきたくない場合は一番上の下の画像を削除にチェックを入れればリサイズされた画像のみ保存されますのでお好みで!

bacchiri2_08

 

これで並べた画像の大きさ違いでレイアウトが崩れたりがなくなると思います!

是非活用してみてください!

 

iphone版はこちら

ipad版はこちら

サイトに掲載する画像のポイント!

webサイトに使用する画像は可能な限り横で撮影したものを使用するとこのアプリが更に活きると思います。

タテ画像を使いたい場合はまた別の方法で横のサイズにトリミングする必要がある場合がありますのでご注意ください!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す